モンスターボールの投げ方、当たらない人へのアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ポケモンは外出先のいたるところで発見できますが、モンスターボールを正確に投げるのは難しいですね。ポケモンGO初心者に向けて簡単なモンスターボールの投げ方を紹介します。


モンスターボールを当てる方法

街中でポケモンを見つけた際、画面を覗き込みながらポケモンの位置を探したり、焦ってモンスターボールを無駄打ちしていませんか??

モンスターボールを投げる前にポケモンが逃げてしまうことはないので、落ち着いてポケモン捕獲に挑みたいものです。

初心者でも簡単にモンスターボールを当てる方法として、画面のARモード(カメラフィルター機能)をオフにする方法がおすすめです。

image

画面右上のARモード(カメラフィルター機能)をオフにすることで、背景が仮想世界の草原へと変更されます。

image_1

こちらのモードの優れている点は、ポケモンを常に中央に捉えることができ、圧倒的にポケモンを狙いやすくなる点です。

ポケモンを探す必要がないため、スマホを左右に振り回す不審者感も格段に抑えることができます(笑)。

尚、レア度の高いモンスターはモンスターボールを当ててもボールから脱出してしまったり(再挑戦できます)、モンスターボールを外しすぎると逃げられてしまうこともあります。

モンスター捕獲時に得られる経験値

ポケモンGOではモンスターを捕獲することで、成長アイテムほしのすなポケモンのアメ以外に経験値も入手することができます。

まだ図鑑に登録されていない新しいポケモンを捕まえることができれば、ボーナス経験値が500 XPも手に入るので、積極的に新種のポケモンを探しに行きましょう。

また、タイミング良くポケモンをゲットできた際など、スローイングに対してのボーナス経験値も加点されます。

ポケモン捕獲時に入手できる経験値

名前取得経験値
ポケモンゲット100 XP
新しいポケモン500 XP
エクセレントスロー100 XP
グレートスロー50 XP
ナイススロー10 XP
カーブボール10 XP

image_3

カーブボールの投げ方

ポケモン捕獲時にモンスターボールをくるくると指で回すことで、ボールがキラキラと光りだします。

これは、ポケモンゲット時にボーナス経験値が得られる「カーブボール」です。

ポイントはボールを指でタッチしたまま画面上でくるくると円を描くようになぞってみる点です。上手くいかない場合は、円を描くスピードを上げてみましょう。

カーブボールを利用してポケモンをゲットすると、経験値を追加で入手できます。(実際にチャレンジしてみると、カーブボールをポケモンに当てるのはなかなか難しいです。。)

image_4

カーブボールで得られる経験値は10 XPと少ないので、命中率を下げてまでカーブボールに挑戦する必要はなさそうです。スローイング時の小ネタとして覚えておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply